インタープロトシリーズ

2019インタープロトシリーズ KeePer冠スポンサー決定!!

2019シーズンの第2大会が約1か月後に迫ってきましたが、この度2019インタープロトシリーズにおいて、KeePer技研株式会社(本社:愛知県大府市、代表取締役社長:賀来聡介)が
冠スポンサーとしてサポートしてくださることが決定しました!

(シリーズ呼称:インタープロトシリーズ パワードバイキーパー)

KeePer技研株式会社は、「日本に新しい洗車文化を」を企業ビジョンに掲げ、高品質な洗車やコーティング等、自動車の美的事業を全国で展開しています。

SUPER GTでは、長年TOM’Sの1台を支えるメインスポンサーとしてモータースポーツと深くかかわっています。
2017年には「KeePer TOM’S LC500」がシリーズチャンピオンを獲得し、青と白のコントラストが印象的なKeePer号は今シーズンも活躍を見せています。

7年目を迎えるインタープロトシリーズですが、KeePerの力強いパワーをお借りして、ますます充実したレース開催を目指して力を尽くしていきます。
第2戦以降のインタープロトシリーズも、ぜひご期待ください!

また、第2大会より2019インタープロトシリーズに新たにKeePer号が参戦します。
プロフェッショナルドライバーは、現在SUPER FORMULAやSUPER GTのGT300クラスで活躍する福住仁嶺選手!
インタープロト初参戦となる福住選手の走りにも注目です。

第2大会は8月31日(土)~9月1日(日)に開催されます。ぜひ富士スピードウェイへお越しください。

「KeePer技研株式会社 インタープロトシリーズへの熱い想いを語る」
7月30日 KeePer技研株式会社よりメッセージが配信されました。こちらも是非ご覧ください。