インタープロトシリーズ

これで勢ぞろい。日産の2019年のモータースポーツ体制発表

これで勢ぞろい。日産の2019年のモータースポーツ体制発表

2月9日、日産自動車のモータースポーツ体制発表会が開催。昨年のIPSチャンピオン、ロニー・クインタレッリ選手は、引き続き日産のエースカーに。松田次生選手とのコンビはこれで6年目になりました。松田選手はSUPER GTの他、海外レースにも多数参戦の予定です。

<SUPER GT>
松田次生選手…#23 NISMO(MOTUL AUTECH GT-R)
ロニー・クインタレッリ選手…#23 NISMO(MOTUL AUTECH GT-R)

1月オートサロンでのホンダ、先日のトヨタに続き、これで国内3メーカーのドライバーラインナップが勢ぞろいしました。改めて、国内のトップドライバーたちが多数IPSに参戦していることが分かります。
同じマシンで、彼らのドライビングテクニックを駆使したバトルが楽しめるIPSにも、ぜひご期待ください!

プレスリリース
日産/NISMO、2019年のモータースポーツ活動を発表