インタープロトシリーズ

2019 Inter Proto Series(ジェントルマンレース)第7-8戦 公式予選結果

2019 Inter Proto Series(ジェントルマンレース)第7-8戦 公式予選結果

2019インタープロトシリーズ Powered by KeePer 第4大会のジェントルマン公式予選は、雲ひとつない晴天の中でスタート。総合トップ争いは#32 永井秀貴(NETZ NOVEL MIE)と#73 大蔵峰樹(キーパー号)が速さをみせ、この2人だけ1分47秒でのアタック合戦となった。最終的に永井が大蔵に0.555秒差をつけ、2大会連続でポールポジションを獲得。総合2番手となった大蔵はジェントルマンクラストップとなった。CCS-Rクラスは#28 HTP RACING CCS-Rが当初出走を予定していた古谷英明から平川亮にドライバー変更。平川がCCS-Rトップタイムをマークするも賞典外扱いとなり、決勝は最後尾スタート。#87 今井孝(NTP RACING NC CCS-R)がクラスポールポジションを獲得した。

IPSジェントルマン7-8戦予選