インタープロトシリーズ

2019 Inter Proto Series(ジェントルマンレース)第3戦 決勝リザルト発表

2019 Inter Proto Series(ジェントルマンレース)第3戦 決勝リザルト発表

ジェントルマンレースの第3戦決勝は、ポールポジションからスタートした#73 小山美姫(キーパー号)が後続に対して毎ラップ1秒以上リードを広げていく快走を披露。最終ラップには1分48秒119のファステストラップをマークし、エキスパートクラス初優勝を飾った。ジェントルマンクラスは総合3番手で終始堅実な走りを見せた#96 末長一範(岡山トヨペット K-tunes)が今シーズン初のクラストップチェッカーを受けた。CCS-Rクラスは#51 卜部治久(P.MU RACING CCS-R)と#5 今井孝(NTP RACING NN CCS-R)による白熱したトップ争いが最終ラップまで繰り広げられたが、卜部が0.4秒差で逃げ切り、開幕3連勝を飾った。

2019 Inter Proto Series(ジェントルマンレース)第3戦 決勝リザルト