インタープロトシリーズ

インタープロトシリーズとは

インタープロトシリーズとは?


ルマン24時間耐久レース日本人初の総合優勝の金字塔を打ち立て、数々の日本のレースシーンでも活躍を続けてきた関谷正徳。

引退後は中嶋一貴をはじめとして小林可夢偉や石浦宏明など多くのトップレーサーを育て上げてきた彼が、「レーシングドライバー」に焦点を当て、“ドライビングアスリートとしての闘いの場”をプロデュースした新しい形のレーシングカテゴリーである。

操るマシンはその名も「kuruma」。

専用開発されたレーシングマシーンによって完全なイコールコンディションを確立。レースでの速さは全てドライバーの才能に委ねられている。 つまり、トップドライバー達にとって、言い訳無用の真剣勝負となる。

タイトルホルダー達は自らの速さを証明しなければならないステージであり、若きチャレンジャーたちにとっては才能を将来に向けて解き放つステージでもある。

「KURUMA」とは?


ドライビングを際立たせるMade in JAPANの純レーシングカー

“インタープロトシリーズ(以下IPS)に使用される『kuruma』は、IPS専用に一から設計を行った国産レーシングカーです”

車両開発のコンセプトは、やみくもに車両自体の性能を追求するのではなく、レーシングカーの基本性能としてのドライバビリティを確保しつつ、ドライバー自身のドライビングを際立たせることを目的としています。そのため、近年のレーシングカーに見られるABSに代表されるような電子デバイスによるドライバーエイドは装着しておらず、”kuruma”を思いのままに操縦出来た時、ドライバーは本来の”クルマを操る”楽しさをより感じることが出来るものとなっています。これはジェントルマンドライバーがドライビングスキルを向上させて行くことに大きく寄与するものと考えております。

『車両』の争いよりも『ドライバー』の争いに焦点を当てる”ヒューマンスポーツ”を目指す

また、”kuruma”は現代レーシングカーに比べると空力的影響を比較的少なく抑えています。これは近代レーシングカーが空力性能によって大きく走行性能を向上させる一方で、前を走る車両の直後を走行していると、スタビリティが大きく落ちてしまうことによってバトルになりにくい状況を生み出しています。しかし”kuruma”は、空力が車両に与える影響を抑え、ドラッグを増やすと言う一見時代に逆行する車両作りをすることで、スリップストリームを効きやすくしているため、『人間同士』の争いでの”バトル”の状況を多く作り出すことになります。

これはジェントルマンドライバーにとっては、レースの中で多くの”バトル”を経験して、”レースのテクニック”を磨くことに繋がると考えます。またプロドライバーのレースにおいては、観戦している方々にプロドライバーの高い技術の中でのバトルをお見せ出来ることとなり、観ている方にとって”エキサイティング”なレースをご覧頂くことが出来ると考えております。

“長く”続けることを目指したコスト抑制対策

多くのパーツは指定部品となっており、レギュレーションによって過度な開発競争を抑えるようにしていることでコストの低減を図っています。またエンジン、ギヤなども長距離のライフを設定してコストが高騰することを抑えており、ハードに掛かる費用をなるべく抑えることで、ジェントルマンドライバーの方には『ドライビングスキルを上げて頂く事』と『長くレースを楽しんで頂く事』をモットーに”走行すること”に費用を掛けて頂ける様に考えています。また、車両自体の大きなモデルチェンジも行わず、現行の車両を長く使う事を考えているため、車両を頻繁に買い替える事でのコスト増の懸念もありません。

IPS車両スペック
全長/全幅/全高/重量4,410mm/1,950mm/1,150mm/1,100kg
ホィールベース/トレッド2,800mm/1,660mm
シャシーカーボンコンポジット&パイプフレーム
ボディカウルカーボン製
エンジンV6 3,950cc
パワー/トルク340ps・6,400rpm/45kgm・4,000rpm
トランスミッションRicardo 500Nm 6速シーケンシャル・トランスアクスル・ギヤボックス
ギヤシフトCOSWORTH エレクトリック セミオートマチック・システム&ステアリング・パドル
クラッチOGURA 5.5インチ スチール・トリプルプレート
燃料タンクATL FT3スペック 100ℓ
エアジャッキAP 230mmストローク
消火器LIFELINE Zero2000 FIA 4.0ℓ エレクトリック
ステアリングシステムパワーアシスト付 ラック&ピニオン
シート&シートベルト(2座席装備)BRIDEバケット/TAKATA 6点式ベルト
サスペンションダブルウィッシュボーン・プッシュロッド式
ダンパー/スプリングFightex リザーバー付 2ウェイ・アジャスタブル/Swift コイルスプリング
ブレーキシステムEndless キャリバー(Fr:6ポッド/Rr:4ポッド)ディスク(Fr/Rr:380mm)、パッド
APマスターシリンダー 前後バランサー装備
タイヤYOKOHAMA Fr 280/680/18 Rr 280/650/18
ホイールBBS(Fr)11J×18°(Rr)11J×18°センターロック・タイプ
ECUPECTEL SQ6M ECU
ダッシュボード&データロガーPi Research OMEGA ダッシュロガー&Toolbox解析ソフトウエア

インタープロトシリーズの仕組み